« April 2005 | Main | June 2005 »

May 31, 2005

プレミアセール結果

 という分けで、昨日プレミアセールが終了しました。結果は、各報道、プレミアセールのHPにて
 まず、取締役そしてスタッフとして、結果は、売上、売却率ともに目標に届くものではありませんでした。まず、購買者登録数が例年に無く少なかったです。開催日程が、先週の軽種馬組合、浦河のトレーニングセールの次の週ということもあったのかも知れません。確かに上場頭数では引けをとってました。しかし上場馬の質という点では、負けるものではないと思っております。
 役員総出で手弁当で作業、準備して来たわけですが・・・

Continue reading "プレミアセール結果"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 30, 2005

プレミアセール当日

朝5時30分に札幌競馬場へ、当日の配布物の印刷を行い、会場の設営をしました。モニターや調教時の計測システムを設置し、8時には、私の仕事場である、ゴンドラ放送室に入室、最終準備をし、公開調教をまちました。
予定よりも10分ほど、遅らして公開調教を開始。公開調教時のアナウンスは、昨日ダービーの実況を行っていたラジオたんぱのSアナ。計測システム、アナウンスともに、流石はプロばっちりな仕事をしてもらえました。しかしゴンドラから見るに客の入りが今ひとつ。うーん。
公開調教の後は・・・

Continue reading "プレミアセール当日"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 29, 2005

前日調教

プレミアセールの札幌競馬場2日目、午前五時から厩舎まわりで運動が開始され、5時半の開門と同時に、ダートコースの調教がはじまりました。各自スクーリングをかねて、軽い調教に終わる馬、あるいは前日追いをかねて、強めの調教をする馬といろいろですが、閉門までの8時半までにみな無事に前日の調教が行われました。
その後は・・・

Continue reading "前日調教"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2005

全馬入厩

プレミアセールの上場馬57頭が、28日午後全馬無事札幌競馬場に入厩しました。さっそく、月曜日の公開調教の組合せと順番を決めるための作業が私の仕事です。
プレミアセールでは・・・

Continue reading "全馬入厩"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2005

プレミアセール①

30日に札幌競馬場で行われる、プレミア2歳トレーニングセールの本番を前にしての最後の役員会が27日夕刻、静内で行われた。明日から、約60頭の2歳馬が札幌競馬場に入厩し、月曜の本番まで調整される。
いろいろ・・・
プレミアセールHP

Continue reading "プレミアセール①"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 26, 2005

北海道新聞に

 北海道新聞HPに北海道市場の2歳トレーニングセールにて、韓国の購買があったことが、載っていた。記事の内容は、表面だけをとらえ核心まではついていない、当たり障りの無いものであるが、一般紙に取り上げられるほどの、含みを感じるのは、私だけであろうか?
記事の内容は北海道新聞HPにて

Continue reading "北海道新聞に"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

May 25, 2005

ひだか東トレーニングセール

 24日、浦河のJRA育成場でひだか東農協が主催する、ひだか東トレーニングセールが行われた。私は、仕事とプレミアの準備で訪れることができなかったが、結果を見る限り、上場のできのようです。
 結果はひだか東のHPにて
数字だけだが、110頭の・・・

Continue reading "ひだか東トレーニングセール"

| | Comments (26) | TrackBack (1)

May 24, 2005

HBA2歳トレーニングセール

 23日、静内の北海道市場で日高軽種馬組合主催の2歳トレーニングセールが行われた。126頭の上場があり、結果は売却率が50.79%、売却額322,654,654円でともに昨年を上回ったが、売却馬の平均額は昨年を1,636,990円も下回った。
 詳しい結果はHBAのHPにて
 売上が3億を超えたということで・・・、

Continue reading "HBA2歳トレーニングセール"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2005

オークスを終えて

 オークスは、一番人気シーザリオが勝った。その競馬内容、結果は、新聞報道などにお任せするとする。
日刊スポーツHP1日刊スポーツHP2にて
 しかし、私が凄いなと呆れるのは・・・・

Continue reading "オークスを終えて"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 20, 2005

シンガポール競馬の考察①

 私がシンガポール競馬に魅力を感じて、高岡調教師と進出を始めたときに、何故にシンガポールなんだ?聞いてくる人が多かった。同じ海外の競馬に目を向けるなら、英国や米国、愛国や豪国なんじゃないのかというのである。確かにそれらは、競馬先進国である。しかしそれらの国の競馬もこの目で見て、そしてシンガポールを選んだのです。

 先に書いた、16日の「アジア地域軽種馬流通情報交換会」という会議で配られた資料に面白いものがあった。

 以下資料の抜粋・・・

Continue reading "シンガポール競馬の考察①"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2005

まったく余談だが

昨日の社台に種付けに行って思ったんだが、これだけ日高から早来へ馬運車が往来すると、アンチ社台派としては、門別あたりに馬運車の関所でも作って通行税みたいなものでも作ったらどうなるだろうとか、ふと思いました。日高から出て社台に行く馬運車には一律500円とかとるとかね。ちなみに毎日30頭が往来するとすると。一月900頭、シーズンを4ヶ月として3600頭で180万円ですか、大した金額じゃないすね。これを使ってホッカイドウ競馬に大きな重賞競走とでもと思ったんですが、かなりの通行税にしないといけさそうです。まずは、ありえない話ですが。(^_^;)スタリオン競走の施行だけで十分ですよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 18, 2005

クロフネは立派でした

ここのところ昨日を振り返る的になってきておりますが、どうも書き込むのが朝の一仕事を終わってからなもんで。18日夕刻、預かっている上がりの繁殖牝馬にクロフネをつけに社台SSへ行ってきた。もう5月も半ばということで、種付け混雑のピークは過ぎたようで、この日の夕刻の種付けは、10頭であった。
毎日毎日、40頭もの種付けをこなして行く業務だけに、種馬所のスタッフは淡々と仕事をこなしていく。しかし種付けする方、特に日高の生産者は社台に種付けに行く馬は、かなり力を入れている馬であるから、その種付けに思い入れというか、気合が入っている。その両者間の温度差が現場で眺めていて面白かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 17, 2005

会議会議会議

16日午後、静内において日本軽種馬登録協会(以下JBBA)の地区懇談会という会議が行われた、私達生産者の中央組織であるJBBAの東京本部の人たちが生産地日高の要望や意見を聞こうというもので私も参加した。会議は13時半からはじまり、・・・

Continue reading "会議会議会議"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 16, 2005

シンガポールエアラインC終了

 シンガポールクランジ競馬場で15日、国際G1シンガポールエアラインCが行われた。日本から唯一参戦したシーキングザダイヤは、7着であった。
 詳しいレースの結果は 日刊スポーツHPより
 陣営は、クランジ競馬場の重い馬場を敗戦の理由に上げているようだが、・・・

Continue reading "シンガポールエアラインC終了"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

May 15, 2005

バルク散る

 14日、香港チャンピオンマイルG1に出走した、ホッカイドウ競馬所属のコスモバルクは、10着と惨敗した。グリーンチャンネルで放送されたが、私はちょうど用事で見逃してしまった。内容は、スタートで後手を踏み、道中かかって足を使い、終いは馬郡の中へ沈没ということだったらしい。
 詳しい競馬成績等は、スポーツ新聞などの報道で 日刊スポーツHP
 確かに惨敗という言葉に・・・

Continue reading "バルク散る"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2005

NHKでの番組

 
 13日夜NHKの札幌放送局が北海道ローカルの番組として、この競走馬生産業界のことをとらえてドキュメント番組を放送していた。番組は業界のものからすると柔らかく表現しており、広く浅くという感じであったが、良しに悪しに、このような番組が放送されるということで、業界の行く末を暗示させてるのかも。
その番組のあらすじをNHKのHPから抜粋すると以下の通り・・・

Continue reading "NHKでの番組"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 13, 2005

千葉トレーニングセール

 12日に船橋競馬場で千葉トレーニングセールが行われた。結果は35頭の上場中28頭が売却されたそうで、なんと率にすると80%となる。上場頭数こそ少なかったが、9日に行われた九州トレーニングセールの売却率71.9%を超える活発なセリとなったようである。
 セリ結果は日本軽種馬協会HPより
 このセリには、先に中山競馬場で行われた・・・

Continue reading "千葉トレーニングセール"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 12, 2005

福山開催中止

 調教師ら関係者が逮捕された広島の福山競馬であるが、次開催を自粛という形で中止することとなったようだ。
地全協HP
福山競馬HP 
 このような処置は当然なのかもしれないが、他の厩舎の人たち、馬主たち、そして開催を楽しみにしているファンの人たちのことを思うと、残念でならない。今後のことは分からないが、一刻も早く正常化して、今まで以上に面白いエキサイティングな福山競馬が開催されることを望む。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 11, 2005

プレミア全体説明会

 11日午後、静内において30日に札幌競馬場で行われるプレミアセールの全体説明会があり出席してきた。入厩に際しての注意事項や大まかな日程を育成者や上場者に説明するものであるが、この説明があると、ああ今年もこの時期がやってきたなと強く感じる。
 少ない人数で、役員も総出でとなり、動き回らなくてはならない小さな会社だが、みな心意気は高くもっている。民間会社だからもちろん営利を目的としている訳であるが、購買者だけでなく、上場者もお客であるというスタンス。そして株主様達のことも考えて、いま流行の言葉で言うなら企業価値を追及していき、セレクトセールや北海道市場には無い、業界の今後を考え見据えて、流通のあるべき姿を今後も模索しつづけるつもりだ。
 とりあえずは、30日の札幌競馬場に全力投球だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 10, 2005

九州トレーニングセール

 九州トレーニングセールが9日に宮崎のJRA育成場で行われた。今年は、韓国の団体購買が行われるということで、それを狙って北海道からの育成馬も何頭か上場されていた。詳しい結果は、まだ公式のものはサイトなどには発表されていないようだが、個人のBlogでレポートと成績が紹介がされているところがあった。
 てるKUNよもやまBLOG
ネット競馬での報道
 今年は韓国が・・・・

Continue reading "九州トレーニングセール"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

May 09, 2005

広島県福山競馬でまた逮捕者

広島の福山競馬場から、また嫌な知らせが届いた。調教師ら関係者4人が横領詐欺で逮捕されたという。
中日新聞HPの報道
補助金の不正詐取は、・・・

Continue reading "広島県福山競馬でまた逮捕者"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

May 06, 2005

高岡厩舎久々の勝利

 久々という言葉を使うと良くないのかも知れないが、シンガポールで開業している高岡厩舎が今年5勝目を上げた。前回の勝利が2月だったから、久々と感じる。しかし、スタッフの一員として素直に嬉しい。勝利を上げてくれたのは、日本産馬で・・・
 スターレーシングHP
シンガポールターフクラブ

Continue reading "高岡厩舎久々の勝利"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 05, 2005

コスモバルクに応援歌

 ホッカイドウ競馬所属で昨年のJRAクラシック戦線を賑わし、来週に香港「チャンピオンズマイル」挑戦を控えているコスモバルクに応援が作られCDが発売されるという話題があった。
 詳しくは・・・

Continue reading "コスモバルクに応援歌"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2005

ゴールデンシリーズ

 ゴールデンウィークも真っ盛り、平日に3連休があるこの週は、地方競馬にとって稼ぎ時だ。ホッカイドウ競馬もこのときばかりと、コスモバルク、ネタを中心にいろんなイベントを組んでるようです。
ホッカイドウ競馬GWチラシ
 もちろん・・・

Continue reading "ゴールデンシリーズ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 03, 2005

老体に鞭打って

3日、高知競馬でオースミレパードという馬が出走した。この馬は、なんと14歳になる。昔の年齢表記なら15歳だよ。国内戦後競馬では、もっとも高齢の馬の出走となったそうです。単純に×4で・・・・

Continue reading "老体に鞭打って"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 02, 2005

花咲く皐月

050503_083159 ゴールデンウィークも中盤の3連休前の平日、世の中は、有給など取って連休にしてしまってる人も多いことでしょう。しかし、牧場に連休はありません。繁殖牧場は、お産や種付けで、むしろ今が一番忙しい時期といえます。育成担当の私のところでも、月末のトレーニングセールに向けて調教のピッチが上がってますし、上がり馬がいますので、種付けに関わる仕事もあります。そんな中、我が牧場のツツジが数本咲きました。うちの庭には、百本以上のツツジがありますが、最初に紫ツツジが咲きます。この後、赤や白のつつじも咲いていき、1ヶ月ぐらいは楽しめることになります。天気も良いし、上がり馬の受胎状況も今のところは順調だし。景気だどうだの、馬券の売上がどうだの言っても、ちゃんと毎年春は来てくれるんですよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2005

天皇賞にて

 今年の天皇賞を制覇したのは、伏兵のスズカマンボであった。内をするすると抜けての完勝、勝つときは、こんなもんなんだよな。詳しくは日刊スポーツHP
 日頃からお世話になっている・・・・

Continue reading "天皇賞にて"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2005 | Main | June 2005 »