« May 2005 | Main | July 2005 »

June 30, 2005

上半期終了

 早いもので、今日で今年も半分が終了する。年のせいか時の流れが本当に早く感じるようになってきた。この半年を振り返り、競馬を取り巻く環境は、さらに厳しくなっていると言わざるをえない。それは地方競馬だけでなくJRAにも押し寄せてきていることが馬券の売上げ額をみるとわかる。
 また、ノーザンファームのG1戦線での大活躍が印象に残った半年でもあった。しかし、私としてのトップニュースは、私が勝手に思っているだけかもしれないが、グループの一員としてお仕えしているグランド牧場生産のスズカマンボの天皇賞優勝であった。
 後半は、なんとか自分のことでめでたい結果が言えるように努力したいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 29, 2005

牧草作業真っ盛り

 一昨日は、少々の雨が降り一休みだった牧草作業も、昨日から再び天気が良くなり、周りの人も一斉に乾草作りに精をだしだしました。私も、再び牧草作業開始です。
 この牧草作業というのは、何をおいても天気が肝心なわけで、毎日朝夕、あるいはもっと頻繁にテレビやラジオ、はてはi-モードなどを利用して天気予報のチェックが欠かせません。日本の天気予報というものは、物凄く精度が良いと言いますが、牧草作業をする身としては、もっと確実、正確な予報というものができないかと思わずにはおれません。
 その日の天気は、それなりに的中しても、牧草作業の場合は、明日、明後日、あるいは週間予報が大きなウェイトとなります。向こう一週間、まとまった雨はありませんという予報に、草を刈り、ちょうど肝心の3日目当たりに予報が急に変わり雨が降ったりすると、ほんと恨むのは天気予報ぐらいしかなくなるのです。
 まあ、身勝手なんですけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 28, 2005

JBC要綱決る

 名古屋で行われる事になっていた、地方競馬の祭典、ジャパンブリーディングファームカップの今年の詳細が発表されたと、地全協のHPに掲載された。
 地全協HP
 企画や施行体制は、まずまずと思うのですが、どうも今ひとつメジャーになれきれないJBC。今年は、第5回目にして始めて、大井と盛岡以外で行われるということで、期待したいところだし、競馬法一部改正後の開催ということで、馬券発売委託など、どれぐらいの事が実現できるか注目したい。

 

| | Comments (0) | TrackBack (1)

June 27, 2005

第46回宝塚記念G1

 宝塚記念は、スイープトウショウが優勝したわけだが、勝つときは、はまって強く見えるものだが、本当に切れ味の良い終いを見せての優勝で強さが際立った感じだ。
 宝塚記念の詳しい結果は、各報道などて、 日刊スポーツHP
私の予想は、一番先に全牝馬を消したわけで、まったくもって予想下手も極めの領域に入った感じだ。来週から私のこの馬は、消しというコーナーでも作ったら、読者はそれを買うと敵中立が上がること請け合いである。
 牝馬の優勝は、1966年のエイトクラウン以来だそうで、39年ぶり史上2頭目というから、私が常識が無いということではないようなのだが。
 
 

Continue reading "第46回宝塚記念G1"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 26, 2005

シンガポールは順調

 今週は、シンガポール競馬で共有馬が目白押し状態に出走した。なかでもサンマリーナ号は、シンガポールに移籍後初勝利を上げてくれた。下級条件でも勝つということは嬉しいものだ。特に今の日本の地方競馬では、下級条件なら1勝しても2か月分の預託料にはならない競馬場が多い中、シンガポールだと5ヶ月は支払の心配がいらなくなる。金銭的にも助かります。(^_^;)
 私は、共有に入ってないのだが、ダイヤモンドダスト号は、ダービートライアルで2着と検討した。少し距離不足の1600m、それに苦手な重馬場での結果だけに、状態が良い事がわかる。本番のダービーは7月17日で2000mで行われるのだ、ひょうっとするとひょっとするかもという期待を抱かせてくれる。
 スターレーシングHP

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 25, 2005

軽種馬生産振興事業

 農水省の号令といういうか、生産地の悲鳴に対する対応として、今年1月からの競馬法の一部改正に続き、今年度から、5ヵ年計画で160億円規模の生産地振興事業が行われる。その、大筋が決り、受け口である日本軽種馬協会から事業内容の説明が4月ぐらいから町や各農協に行われてきた。
 それらを受けて、各地域でどのように対応していくかということで、わが門別町は町の呼びかけで、振興会や農協、普及所などから人が集まり、協議会、委員会、ワーキンググループからなる会ができ、協会会員に向け24日の夜に現状の報告と、事業の説明(勉強会)が門別町中央公民館で行われました。
 基本的には、共同経営化や協業化が基本となってるのですが、この手の農水省の補助事業は、欲しい人には当たらず、補助がなくても自己資金でできる様な人たちに当たるようなケースが多いものです。今回ははたしてどのようになりますか。おそらく軽種馬生産という分類に対しては、初めての国からの振興策。実りあるものにしたいところです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 24, 2005

岩手で新たな試み

 岩手競馬HPによりますと、土曜日25日から新たな試みとして、タイムチャレンジ競走、と賞金ハンデ競走が始まると報じられております。
 詳しくは岩手競馬HPにて
具体的にどのように面白くなるかは、実際のレースを見てみないとわかりませんが、このような試みは、面白いんではないかと思います。賞金ハンデによる面白さが出てくれば、次にはレーティング制度なんかを実施して、賞金に関係無いハンデレースも行っていくと、番組もバラエティ化が図れるのではないでしょうか?
 ただ、このような企画、あくまでもファンの方への周知もだいじかと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2005

虫食い状態

更新が虫食い状態のBlogとなっておりますが、書込みが無いときは、真面目に労働していると、思って下さい。(^_^;)。
さて、今日は、日高もいきなりぐーんと気温が上がって来ました。私も急遽、半袖を出して着ております。なんでも札幌では真夏日、北見では34度を超えて、昨日だけに限れば日本一気温が高かったそうです。
詳しくは 朝日新聞HP
というわけで、こんな天気が良くなると、日高では牧草作業開始となります。しばらくは、私もトラクターオペレーターになるわけで、胃下垂に注意しながらの日々です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 21, 2005

新人調教師来場

 本日夕刻、大井の調教師試験に合格したばかりのM師が当牧場を訪れてくれた。開業は来年からということでいまはその準備に追われているそうで、さぞかし、未来に向けて希望に満ち溢れているのだろうと思いきや、いやいや地方競馬でどのように厩舎をやっていくかを考えると、不安で一杯です。という言葉を口にしていた。
 確かに・・・

Continue reading "新人調教師来場"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 20, 2005

祝勝会

IMG_2693写真 by Hirao
20日夜、静内のウエリントンホテルにて、春の天皇賞を制覇したスズカマンボ号の優勝祝賀会が行われました。この手の、祝勝会は、振興会が主催し会員が会費を持ち寄って行うのが通例となっておりましたが、今回はなんとオーナーのポケットマネーによるご招待、しかもお祝いは受け付けないという形で行われたのです。
私も生産者のグランド牧場には日頃からお世話になっており、恐縮ながら出席させていただいた次第です。

Continue reading "祝勝会"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 16, 2005

1週間のご無沙汰でした

というわけで、前回の書込みから1週間が経ってしまいまいました。どれぐらいの方が読んでくださってるか、分かりませんが、申し訳ありませんでした。
実は、・・・

Continue reading "1週間のご無沙汰でした"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 09, 2005

東京ダービー

8日、大井競馬場で東京ダービーが行われた。結果はシーチャリオット文句なしの強い勝ち方で優勝、二冠を達成した。
詳しい結果は、地全協HPにて
また、動画、詳細は、東京シティ競馬HPにて
勝ったシーチャリオットは、ご存知・・・

Continue reading "東京ダービー"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 08, 2005

日本軽種馬登録協会HP

日本軽種馬登録協会のHPがいつのまにか、リニューアルしておりました。
これにより、いままでJBISなどのデーターベースよりも、かなり早い時期に情報が取得できそうです。秋までは無料のようですから、それまで試してみてみる価値は間違いなくありそうです。
しかし、私は、使用している、ザウルスの関連ソフトの関係で、利用するためのソフトのインストールがまだできてない現状です。(^_^;)
地全協HPに掲載されている告知は、以下の通りです・・・

Continue reading "日本軽種馬登録協会HP"

| | Comments (30) | TrackBack (0)

June 07, 2005

タマツバキ記念

タイミング的に遅れているますが、5日、福山でタマツバキ記念アラブ大賞典が行われました。
結果は、地全協HPにて
また、レースの内容は、福山競馬HPにてオンデマンドで放映されています。
勝ったスイグンは、・・・

Continue reading "タマツバキ記念"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 06, 2005

安田記念を振り返って

 昨日の安田記念は、外国産日本馬のアサクサデンエンが優勝した。レースの結果等、安田記念関係の詳細は、下記、日刊スポーツHP記事のリンクで
日刊スポーツ 1
日刊スポーツ 2
日刊スポーツ 3
日刊スポーツ 4
日刊スポーツ 5
日刊スポーツ 6
 別に、日刊スポーツの回し者ではないです。(^_^;)、今回の安田記念・・・

Continue reading "安田記念を振り返って"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 05, 2005

一応ホースマンなんで

 競馬頂点、THE DERBYの結果を押さえておきたいと思います。
結果 日刊スポーツHP
どんな、競馬でどんな馬なのか、良く分かりませんが、じきに報道されてくるでしょう。でもインターネットですから、詳しい方は、ここに、コメントで教えて下さい。
 モチベーターと訳しているところとモティヴェーターと訳してる報道機関がありますよね、本当はどちらが正しいのでしょうかね?ぜひその辺のところも分かる方よろしくです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 04, 2005

今年も

050602_173043 うちの庭のツツジが咲き満開だ。我ながら、見事だと関心して、携帯電話で写真を撮ってみた。この庭では、いま咲いている紫の次に赤が咲き、そして最後には白も少し咲くのだが、これを見ると、あーあー、今年も春が来たなと思う。このような庭を造るなどという趣味は、私は持ち合わせていない。これは、この牧場を私の前に作った方が造成されたものだ。私は、そこに18年前から入っているのだが、そろそろ、年もとり中年真っ盛りとなると、ふとこの様な景色をみると落ち着き良いもんだなと思う。すこし、混み過ぎてきたし、一段上の赤がもっと多い方が良いし、花が終わった後は、すこし庭弄りでもしようかなと思うが、私のことだ、きっとしないな。(^_^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 03, 2005

ホッカイドウ競馬の不祥事

ホッカイドウ競馬で勝馬からカフェインが検出された話は、今週はじめの話題であった。
詳しくは 日刊スポーツHP
赤字経営から・・・

Continue reading "ホッカイドウ競馬の不祥事"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 02, 2005

トレーニングセールの後は

プレミアセールのトレーニングセールが終わり、一息ついた今週だが、6月に入り最初の大安の日という事で、入厩馬が来た。8月市場に上場するための1歳馬である。うちは、・・・

Continue reading "トレーニングセールの後は"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 01, 2005

シンガポール向け購買

 30日に行われた、プレミアセールに向けて、シンガポールから高岡調教師が新馬を購入するために来日された。結果、2頭の牡馬を市場で購買できた。また、日高の育成牧場からシンガポールで走らせたいという2頭の2歳馬の申し込みを受けた。これで、4頭の渡星が決った。
 輸送の関係から・・・

Continue reading "シンガポール向け購買"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2005 | Main | July 2005 »