②オリオンファーム関連の書込み

July 01, 2007

当歳登録検査

 日高地区では当歳の登録検査が始まっております。オリオンファームでも今年生れの8頭が検査を受けました。今年からはマイクロチップの登録もあるわけですが、まえもってかかり付けの獣医さんに打っていただいた箇所を読取機でチェックするのですが、一頭だけどうしても読めませんでした。聞くところによると、30頭に一頭の割で、不良が起こっているようで、今後の課題と言ってました。反応しなかった馬は、もう一度、役場に申請して獣医に打ってもらい、登録協会が読み取りチェックするそうです。うーん、その場でできると良いのにと思うのは、わたしだけでしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 11, 2007

夜間放牧開始

 通常なら6月に入るとはじまる夜間放牧ですが、厩舎リファームの完成を受けて引越しがあったために、今日から1歳馬の夜間放牧を開始しました。夜間放牧をすると、足元が腫れたり、怪我などが多くなりますから、暫くは注意を払わなくてはなりません。ただ、本来は馬は夜行性の動物ですから、夜に歩くのは好きみたいですね。たまに夜中に馬を見てると一生懸命に草を食べてますから。まあ、よくもああずっと食べていられるなと関心いたしますが、人間の胃との作りが違いますからね。よく夜間放牧をすると馬が一度は悪くなるといわれますが、うちでは当初からぐんと馬が良くなると感じています。もちろん筋力体力的な向上もあるでしょう。問題は、鹿などが夜中に出て馬たちがパニックを起こし大怪我をするというような危険性が昼よりは少し高いことでしょうか。ただ、幸いにもうちでは、そのような事故は、まだありませんが。
 

| | Comments (0) | TrackBack (1)

June 10, 2007

リフォーム完成

Img_2823_1
 5月10日から始まっていたリフォームですが、このほど完成いたしました。いままでの24馬房の育成厩舎が22馬房に、そして洗場が増設になりました。こだわったのは、馬房前面の開閉式の首だし部分、これは開け閉めできるようにしたんで、離乳後の馬や、育成段階の馬などによって使い分けできる格好になっております。吹き抜けの馬房やこげ茶調の柱と白い天井は、以前にリフォームした6馬房厩舎と同じ作りです。
 あとは、セリ馴致や調教馬用の洗い場が増築され、厩舎から外に出ずに洗い場で手入れや馬洗いができるようになっております。興味のある方は、ぜひ一度ご覧にいらしてください。(^_^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 22, 2007

お産で母馬が・・・

 朝、ひだかTSに向かう車の中で、その訃報は飛び込んで来ました。8時頃に遅れていた今年最後のお産(5月4日予定)だったサンハリエットのお産がはじまり、牡のストラヴィンスキーを産んだ直後に、母親が子宮破裂により息を引き取ったというのです。昨夜にヤニがついたということで、良い仔を生んでくれよと額をなでたところだったのですが残念です。サンハリエットはエアエミネムの半妹で8歳。デザートキングの仔でした。
 しかし、とても元気な良い馬体のストラヴィンスキーの牡馬を残してくれました、そして初乳も一杯残してくれました。最後まできちんと仕事をこなしてくれたのには感謝します。サンハリエットに代わってこの仔を立派に育てなくてはp(^_^)q
 サンハリエットの冥福を祈ります。合掌。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 16, 2007

恐れていたことがおきた

 シーズン当初から恐れていたのですが、やはりここへ来て起きてしまいました。というのは、種付種牡馬はシーズン前に繁殖牝馬の血統や仔出しを考え、また予算を考えてほぼ決めておき予約しておくのですが、すべてが予定していた通りに行くとは限りません。もちろん繁殖牝馬の産後の日達などが順調で無い場合や、種牡馬が怪我をしたりして休みになったりすることもあります。
 今回、うちの牧場ではタニノギムレットを付ける予定で予約していた馬の発情が来て、少し先を見越して明後日ぐらいの予約を取ろうと社台SSに電話したのですが、時既に遅しで、タニノギムレットは明後日までは一杯で3日先もすでに朝は入ってるとのことです。うーん、それではどう考えても間に合いません。もう5月ですから、ここで一度飛ばすなどという悠長なこともできません。配合変更で他の種牡馬をつけることにするしかありません。
 ちょうど、他の牝馬に付ける予定であったスペシャルウィークの株があるので、それを付けることにしました。そうすると、そのスペシャルウィークに付ける種牡馬をどうするかということで、また数日は悩むことになります。はてはて・・・・
 明後日、社台SSに行って直談判だなp(^_^)q

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2007

写真撮り

Stromin
 GW真っ盛りの世の中ですが、日高の馬屋はそんなこと言ってられませんよね。今日は、セレクトセール向けの写真撮影をいたしました。浦河からコラムニストでもあられプロのカメラマンでもある、T中氏をお招きし、1歳1頭、当歳3頭の撮影を行いました。本当は当歳は5頭の申込みをしてあるのですが、一頭は昨夜産まれたばかりですし、もう一頭に至っては、まだお腹の中です。セレクトの申込み要項には、生まれる前でも申込みができ、5月10日正午までに性別を報告してくださいとあります。しかし上場審査用とカタログ用の写真は9日までに必着とあります。生まれてない馬は、エコーカメラでも撮影した方が良いんですかね(^_^;)
 この時期には、馬撮りのカメラマンは大忙しだそうで、ぎりぎりのタイミングになる残り2頭の撮影は天気も考えて撮影日が難しいことになりそうです。最悪、自分で撮らないといけないかも知れませんね。
 写真は、ストーミンウィニー2007(Yes It's Trueの牡馬)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 03, 2007

春の陽気

昨日の雨が過ぎ、天気が良くなり、少し緑が深まった牧場の放牧地が映えます。行楽日和とはこのことですね。昨夜の雨の中、夜中過ぎの1時半頃に、ゼンノロブロイの牡馬が産まれました。これで、オリオンの生産馬は5頭全部が牡です。(^^)v、写真などは、オリオンの星たちにて
2007年産駒写真集もよろしく。

| | Comments (2) | TrackBack (35)

April 22, 2007

オリオンの星(馬)たち

 オリオンファームでのニュースを別ブログに仕立てて書き込むことにしました。題して「オリオンの星(馬)たち」です。とりあえず、この春に生まれてきた産駒情報を乗せてありますが、オリオンでの出来事を不定期に書き込んで行きたいと思っております。
 徒然なる馬々に・・・は、毎日少しでも書くことを目標としてますすが、「オリオンの星(馬)たち」、は不定期ですので時たま覗いて見て下さい。(^_^;)

| | Comments (1) | TrackBack (6)

April 20, 2007

期待の新星誕生

Img_2530
 オリオンファーム期待の新星が昨夜19日誕生しました。母はケンタッキーダービーを牝馬ながらに優勝した名牝ウィニングカラーズの愛娘で母父はStormCat。父は米国でもそこそこ人気で2歳戦から活躍馬を多く出しているYes It's True。芦毛の馬体から生れて来た牡馬は栗毛のごっついとねっ仔です。
 アルバムの写真もぜひご覧下さい。これで今年のオリオンファーム関連のお産の牡牝の割は、4勝1敗となり、残り3頭ですから負け越しは無くなりました。ホッ(^_^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 17, 2007

ひだかトレーニングセール説明会

 5月21、22日にBTC内のJRA日高育成牧場行われる、ひだかトレーニングセールの上場者への説明会が午後に浦河のひだか東農協事務所で行われた。うちは、ひだかトレーニングセールにしか上場しませんが、ちょうどHBAの6月に札幌競馬場で行われるトレーニングセールのビデオ撮りがあったらしく、集まった人の中には、忙しい忙しいと慌しくしている人もいました。この時期になると、ことしもセリシーズンが始まるんだなと思わされます。うちの上場予定の2頭もいたって順調で、このままセリまで上手くいってくれ販売できると良いのですが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧